横浜中央クリニックの医療脱毛

横浜でメディオスターNeXTの痛くない医療脱毛

 

横浜中央クリニックの脱毛

横浜中央クリニックでは、医療機関でしか使用することのできない痛みが苦手な方におすすめの蓄熱方式レーザー脱毛機「メディオスターNeXT PRO」を導入しました。
「メディオスターNeXT PRO」は新たに見つかった発毛因子のバルジを狙って蓄熱式の出力の弱いレーザーを連続照射して破壊、二度と発毛させないようにする新型のダイオードレーザー脱毛機です。高温ではないため肌に優しく、少ない回数で永久脱毛が期待できます。

レーザー脱毛による不再生脱毛は医療行為ですので、エステサロンなどでは使用は認められていません。医師や医師の管理下のもと医療知識をもった看護師が安全性を最大限配慮した上で、効果が確実に出るように施術を行います。

横浜中央クリニックの診察とカウンセリングは無料です。初診料も要りません。また万一、都合が悪くなり来院できなくても、キャンセル料は発生しません。
ワキやデリケートゾーンなどちょっと恥ずかしいと考えている方も多いとは思いますが、レーザー照射など施術は全て女性看護師が行いますので、安心してお任せできます。

横浜中央クリニックでは、アフターケアは施術費用に含まれる一連の治療行為としていて、再診料、処置料はいっさいかかりません。施術後に何か不安な点があった場合はいつでも24時間365日連絡できる窓口があります。

2回目以降はオンラインで予約が出来ます。60日前から12時間前までの予約と予約日の変更は2日前まで対応しています。

横浜中央クリニックの全身脱毛

 

横浜中央クリニックは、アメリカの厚生労働省にあたるFDA(食品医薬品局)から認可を受けた、医療レーザー脱毛機サイノシュア社「エリート」も使用しています。

「エリート」は従来からあるショット式のレーザー脱毛機で、黒色のメラニン色素を含んでいる組織だけを選択的に破壊します。

日本人の毛は黒色なので、強い熱エネルギーと衝撃エネルギーを利用して、毛根・皮脂腺を破壊して毛とその周囲に熱変性を起こして確実な脱毛ができる最適なレーザー脱毛機なのですが、蓄熱式の「メディオスターNeXT PRO」と比較すると痛みがあります。

クーリングマシンで冷却しながら施術を行うので、痛みは少なくはなりますが、どうしても痛みが気になる場合には麻酔も用意しています。