医療脱毛おすすめクリニック

医療脱毛おすすめクリニック

脱毛にはクリニックで行う医療脱毛とエステの美容脱毛があります。

どちらかと言うと医療脱毛よりもミュゼプラチナムやキレイモ、TBCのエピレといった脱毛サロンのCMを見る機会も多いので、エステの美容脱毛を利用している人が多いかも知れませんね。

でも、ここ数年は、

  • 医療脱毛した方が早く効果が出る
  • 料金が安い医療脱毛クリニックが増えた
  • レーザーを照射時の痛みが少なくなった

ことで、医療脱毛(レーザー脱毛)を選ぶ人、エステの脱毛から医療脱毛に乗り換える人が増えています。

医療脱毛をしたいけど、費用や痛み、レーザー脱毛機の違いなど分からないことが多くて…と思っている方には

比較的安い料金で出来る医療脱毛
痛みが少ないレーザー脱毛機を導入するクリニック
脱毛が初めての方にもおすすめの医療脱毛
主な医療レーザー脱毛機の特長
医療脱毛とエステの脱毛の違い

が解ると思います。

そしてビックリするくらい痛みが少ない蓄熱式医療脱毛もあります。。。

せっかく医療脱毛を始めたのに痛みに耐えられなくて途中で挫折、諦めてしまうなんて勿体ないですからね。

 

痛み・料金・予約で選ぶおすすめクリニック

レジーナクリニック(脱毛専門院)

レジーナクリニック

レジーナクリニックはVIO脱毛付き全身脱毛プランが人気の医療脱毛専門クリニックです。

使用する医療レーザー脱毛機はアレキサンドライトレーザーの「ジェントルレーズプロ

メラニン色素を多く含んでいる毛に光エネルギーを吸収させて熱に変換し、その熱が毛の周囲の毛包や毛乳頭部に拡散していくことで毛の組織を破壊する熱破壊式脱毛です。

レーザーのパルス幅(照射時間)を調節できるので肌質や毛質に合わせた安全な施術ができます。

レジーナクリニックには日焼けや褐色肌、痛いのが心配な方に蓄熱式の「ソプラノアイス・プラチナムもあります。(札幌院、上野院、大宮院、広島院を除きます)

レジーナクリニックの脱毛料金には全ての費用が含まれているので、初診料や再診料、処置料金、薬代、カウンセリング、剃り残しの剃毛、予約の変更キャンセル、アフターケアなどの追加料金がありません

女性専用クリニックでカウンセリングや施術スタッフは全員女性、施術室は各部屋が仕切られた個室になっているので、全身やVIOの脱毛も安心です。

新宿 池袋 渋谷 表参道 上野 銀座 町田 横浜 大宮 千葉 名古屋 梅田 心斎橋 神戸 福岡 札幌 仙台 広島 熊本 静岡

レジーナクリニックはジェントルレーズプロの脱毛効果と料金でお薦め
レジーナクリニックは全身脱毛が安い女性専用の脱毛専門クリニック。ジェントルレーズプロを使用し、1年以内に脱毛が終わってしまうほど効果が早く、脱毛の料金は全部込みで追加費用がない、平日は予約が取りやすい良心的なおすすめクリニックです。

 

アリシアクリニック(脱毛専門院)

アリシアクリニックの脱毛

アリシアクリニックは、女性の敏感な肌を脱毛するために、日本国内にまだわずか数台しかなかった頃にダイオードレーザー脱毛機「ライトシェア・デュエット」を導入した医療脱毛専門のクリニックです。

2019年からは3つの波長をブレンドして同時照射する蓄熱式「ソプラノチタニウム」がメイン機種です。

エステサロンの光脱毛と比べて従来の医療レーザー脱毛機は、脱毛効果は高いものの、照射時の痛みで敬遠する人もいました。

「ライトシェア・デュエット」は、痛みが少ないダイオードレーザー方式の中でも痛みを感じにくい機種です。

2018年にはアレキサンドライトレーザーの「ジェントルレーズプロ」、2019年にはアレキサンドライトとYAGレーザーを同時照射する「スプレンダーエックスアレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・YAGレーザーの3波長を同時照射する「ソプラノチタニウムを導入。

3波長同時照射ができる新型のソプラノチタニウムは、短時間での全身照射、肌の状態や毛質に合わせた脱毛に対応します。また、施術時間が短くなり予約が取りやすくなりました。

全身脱毛の他にも脱毛したい部分だけできるセレクトプラン、ヒジ下+ヒザ下やVIOの脱毛などの人気部位のお得な脱毛セットプランがあります。

池袋 新宿 渋谷 原宿 銀座 上野 立川 町田 横浜 川崎 船橋 柏 千葉 大宮 心斎橋 名古屋
(池袋院と横浜院を除いてアリシアは女性脱毛専門院です)

医療脱毛のアリシアクリニックが予約を取りやすくなった⁉
アリシアクリニックの医療脱毛の特徴は超短期・超時短・超コスパ。蓄熱式医療脱毛で全身脱毛に4ヵ月以内に4回通えて痛みも少ない!実際に通って感じるアリシアクリニックの良いところと不満なところを解説します。

 

ジェニークリニック(脱毛専門院)

ジェニークリニックの医療脱毛

ジェニークリニックは蓄熱式脱毛機の「ソプラノアイス・プラチナム」を使用する女性脱毛専門クリニック。2019年オープンで院内は綺麗で清潔、予約が取りやすく、完全個室で料金が格安です。

ジェニークリニックの全身脱毛は5回コース。VIO付きと顔脱毛付きのプランもあります。初診料や再診料、予約のキャンセル料、薬代、剃り残しのシェービング代などの追加料金がありません。脱毛コースが終了するまで女性医師と看護師がしっかりと皮膚の状態を判断して施術してもらえます。

ジェニークリニックは、医師も看護師もスタッフは全員女性です。蓄熱方式のソプラノアイス・プラチナムを使用するので、VIOのデリケートゾーンも痛みが少なく短時間で施術が出来て、1度の通院で全身全ての部位を照射できる点もおすすめです。

「肌もサイフも痛くない」ように料金は安く抑えられていて、ペア割や乗り換え割を利用すると更にお得に全身脱毛が出来ます。

横浜 新宿 池袋

 

フレイアクリニック(脱毛専門院)

フレイアクリニックの医療脱毛

フレイアクリニック痛みが少ない蓄熱式医療脱毛の女性専用脱毛クリニックです。

フレイアクリニックは脇脱毛から全身脱毛まで5回または8回コースの脱毛プランがあります。

使用するのは蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機は「メディオスターNeXT PRO」。毛が生えるように指令を出す発毛因子のバルジ領域と毛根の毛母細胞に低出力のレーザーを連続照射して、じっくりと温めながら破壊するため、VIOや顔といった部位でもあまり痛みを感じません。

またしっかりと予約状況が管理されていて、5回コースは1年、8回コースは2年の期間内に最適な間隔で契約回数分の脱毛施術が受けられます。

年末年始を除いて年中無休、平日は21時まで営業、完全個室で他の人を気にしないから安心、コース料金の他に追加料金がない、全身脱毛1回が1日で全部できる、お得な料金でおすすめの医療脱毛専門クリニックです。

新宿 銀座 表参道 上野 横浜 福岡天神 名古屋 大阪梅田 那覇

フレイアクリニックは痛みが少ない医療脱毛が格安で予約が取れる!
脱毛は「痛くない」「早く終わる」「格安」の方がいいですよね?この記事では3つの条件に最適な蓄熱式の医療脱毛ができるフレイアクリニックの詳細と公式サイトにも載っていない情報がわかります。面倒な自己処理から卒業したい方におすすめの医療脱毛クリニックです。

 

リゼクリニック(脱毛専門院)

リゼクリニックの医療脱毛

女性専門美容皮膚科のリゼクリニックメインで使用する脱毛機はライトシェアデュエット。永久脱毛したい女性の期待に応えてくれる速くて痛みの少ないマシンです。

リゼクリニックは初診の人よりも契約している人を優先していろんな希望に沿って対応してくれます。もちろん当日予約でも空きがあれば可能です。しかし最近はテレビCMの効果で客数が増えて、週末の予約が取り難くなっています。
また脱毛の申込みや契約にあたっては、女性医師とスタッフによるダブルカウンセリングで丁寧に対応してもらえて納得行くまで相談できます。

急な予定や体調不良で行けなくなっても、予約のキャンセル料は要りません。さらに初診料も処置料金も剃毛料金も薬代も追加で請求される事は一切ありません。

また引越しや様々な事情で脱毛に通えなくなっても、途中解約が出来ますし、解約金や返金手数料と言ったものも一切掛からないので、凄く通いやすい脱毛専門クリニックです。

全身脱毛の月額プランの他にも脱毛5回コースや部分脱毛、セット脱毛などいろんなプランが選べます。2019年12月から全身脱毛3回コースが追加されました。

新宿 渋谷 銀座 町田 立川 横浜 大宮 柏 名古屋 梅田 心斎橋 神戸 京都 広島 福岡天神 新潟 仙台

 

全身脱毛の最安プランと最速プラン

医療脱毛で全身脱毛5回コースが最も安かったのはフレイアクリニックでした。医療ローンを申し込めば月額5,400円から全身脱毛を始めらて、 1年以内に全身脱毛5回できるようにスケジュール管理にも安心感があります

アリシアクリニックは全身脱毛プランがリニューアルしました。全身脱毛4回プランが158,400円。3種類のレーザーを同時照射する蓄熱式医療脱毛の効果を実感したい人にオススメです。

どちらのクリニックも無料カウンセリングで気軽に相談できます。

足脱毛

痛みが少ないおすすめ医療用レーザー脱毛機

医療脱毛に使用するレーザー脱毛機はどれも同じではありません。

  • レーザーの波長(ダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーなど)
  • 照射間隔(1ショットずつの単発式と連射式の照射方法)
  • 脱毛方式の違い(ショット式と蓄熱式)

例えば同じダイオードレーザーで脱毛をしても、レーザーを照射した時の痛み、施術に通う回数や間隔、脱毛が終わるまでの期間などに違いがあります。

おすすめショット式レーザー脱毛機

ジェントルレーズプロ

ジェントルレーズプロジェントルレーズプロはメラニン色素に吸収されやすいレーザー光(ロングパルス・アレキサンドライトレーザー)を熱に換えて毛の組織を破壊していきます。

レーザーの照射時間を決めるパルス幅を調節できる機能を搭載しているので、肌質や毛質に合わせた設定で安全な施術が出来ます。

レーザー照射直前に冷却剤を吹きつけて皮膚を保護しながら、大口径スポットとハイスピード照射で広範囲の脱毛でも施術時間が短くて済みます。

ジェントルレーズと同じように毛深い方におすすめの脱毛機です。

ライトシェア・デュエット

ライトシェアデュエットライトシェア・デュエットは大小2種類のハンドピースを搭載しています。

大きい口径のハンドピースの照射面積は従来のライトシェア機の約10倍。皮膚を吸い上げながら伸ばし広げて照射するので、照射時の出力レベルを下げてもレーザーが毛のメラニンだけを確実に捉えて破壊します。

ジェルの塗布は不要で慣れてしまえば痛みを気にしないで施術が出来ます。

ジェントルレーズ

ジェントルレーズジェントルレーズは1秒間に2発と照射速度が速く、レーザーを照射する直前に冷却ガスを吹き付けて皮膚表面温度を5℃に冷やすことで痛みを抑えてくれます。

また施術前に照射する部位にジェルを塗る必要がありません。連続照射ができてヘッドの照射口が広いので短時間で施術が終わります。

ダイオードレーザーよりもレーザー照射時に強い痛みを伴いますが、毛深い(剛毛)方におすすめです。また美肌効果もあります。

ジェントルマックスプロ

ジェントルマックスプロジェントルマックスプロはアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの2波長を切り替えて照射できる脱毛機。

ヤグレーザーはアレキサンドライトやダイオードレーザーよりも波長が長くて、メラニンへの吸収がアレキサンドライトレーザーよりも抑えられています。

そのため、肌への熱ダメージが少なくて、肌の深い層までレーザーのエネルギーをしっかりと効率良く届けることが出来る特徴があります。

ヤグレーザーはVIOの脱毛や硬毛化した毛にも効果があります。

 

リゼの手足脱毛

おすすめ蓄熱式レーザー脱毛機

ソプラノアイス・プラチナム

ソプラノアイス・プラチナムソプラノアイス・プラチナムはジェルを塗った肌の上をピピピピピッと高速で連続照射しながらヘッドをクルクル回して脱毛していきます。

メラニンだけでなく毛包も狙って広範囲を徐々に温めて破壊する蓄熱方式でスポット式のレーザー脱毛機のような痛みはありません。

同時に深さの異なる3つの波長(アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・ヤグレーザー)を出力して、浅い毛から深い部分に生えている毛まで対応します、冷却口と照射口が一体型でムラがありません。

メディオスターNeXT PRO

メディオスターネクストプロメディオスターNeXT PROは発毛を促す幹細胞のバルジを破壊する蓄熱式のダイオードレーザー脱毛機。

ジェルを塗った肌の上を照射ヘッドをぐるぐる回しながら2種類の波長のダイオードレーザーを連続照射、じっくりと温めながらバルジ領域を破壊します。毛周期に関係なく1か月間隔でも照射できるため短期間で思い通りツルツルの肌にできます。

照射面と冷却面が一緒でほとんど痛みが無いのでVIOやデリケートな肌の脱毛におすすめです。

医療レーザー3種類と脱毛機器のショット式と蓄熱式と痛みを比較
医療脱毛はレーザー脱毛機の機種によって特徴や効果が違うって知っていますか? 一口に医療脱毛といっても使用する脱毛機器はどのクリニックも同じ機種を使用している訳ではありません。 レーザーの種類や機種の特徴次第で脱毛効果も変...

最適な医療脱毛クリニックの選び方

この「医療脱毛がおすすめのクリニック」に掲載している以外にも、全国に美容診療を行っている皮膚科は多数あります。

2~3ヶ月に一度のペースで脱毛施術に通うと言っても、出来れば自宅から無理なく通えるようなクリニックから医療脱毛が出来るかどうか調べてみてください。

湘南美容クリニックや渋谷美容外科クリニックなどで使用している、ロングパルスアレキサンドライトレーザーの「ジェントルレーズ」は、しみ・そばかす(色素性疾患)の治療用に許可を受けているレーザー医療器なので、数多くの皮膚科でも導入されていますし、美肌効果も期待できます。

脱毛専門の美容皮膚科で数多く導入されているのはダイオードレーザーの「ライトシェア・デュエット」です。アレキサンドライトレーザーよりも照射時の痛みが少なく、メラニン色素の多い東洋人の肌や毛質に適したレーザー脱毛機です。

痛みに強い方でしたら脱毛効果が実証されている「ジェントルレーズ(プロ)」、痛みの少ない方が良い方には「ライトシェア・デュエット」で施術するのがおすすめです。

また、導入している美容皮膚科は少ないですが蓄熱方式のレーザー脱毛機の「ソプラノアイス・プラチナム」と「ソプラノチタニウム」、「メディオスターNeXT PRO」は、色黒や日焼け、肌の弱い方でも施術できて、照射の時に余り痛みを感じない新型の脱毛機もあります。

皮膚科で医療脱毛を行っているか・使用する脱毛機を問い合わせた後は、脱毛コースの内容(施術回数や部位)と支払う金額を確認します。無料ならばカウンセリングを受けてみると院内の雰囲気や医師や看護師の対応も分かりますね。

医療脱毛クリニックを選ぶ時にチェックするポイントは、料金総額と施術回数とレーザー機器です。

出来れば複数の医療機関から選ぶようにしてください。また大学病院の皮膚科でも美容診療を行っているところもあります。患者が多いクリニックの方が比較的に料金が安い傾向がありますし、安心感も大きいように思います。

特に脱毛料金については診察料や麻酔代・剃毛代など追加費用などを含めてシビアにチェックしてください。地方都市では湘南美容クリニックの脱毛料金を目安にすると良いと思います。

医療脱毛おすすめクリニックのまとめ

医療脱毛・レーザー脱毛は、永久脱毛が出来て、その効果が短期間に少ない施術回数で得られます。

医療脱毛とは厚生労働省の認可を受けたレーザー機器を使用し、医師の診断のもと、毛根や毛包幹細胞を的確に破壊し再び発毛させない治療法です。
エステサロンの脱毛よりも強力なレーザーを使用することで、少ない施術回数でも毛が減って、脱毛が短期間で終わります。

医療脱毛のクリニックを選ぶポイントは、料金・回数・使用する機器の3つです。
ショット式レーザー脱毛機の「ライトシェアデュエット」や「ジェントルレーズプロ」は冷たいジェルを塗らなくてもVIOや指以外はあまり強い痛みがありません。

蓄熱式レーザー脱毛機の「メディオスターNeXT PRO」や「ソプラノアイスプラチナム」は痛みを気にせずに施術ができて、どちらもエステの脱毛より短期間に脱毛効果が現れます。

完璧にツルツル肌にしたい人、何度も脱毛に通いたくない人、ササッと短期間で脱毛を終わらせたい人にはエステの脱毛より医療脱毛がおすすめです。
東京都内や横浜をはじめ神奈川、埼玉、千葉、首都圏以外では名古屋、大阪、神戸、福岡など地方都市にも格安で通いやすい脱毛専門クリニックが開院しています。

肌がツルツルになると心配やコンプレックスがなくなり、自分に自信が持てるようになって、ファッションも恋愛も夏のリゾートもいろんな事が思い切り楽しめます。

また将来の自分のためにもアンダーヘアなど気になりそうなムダ毛を永久脱毛しておけば、突然の入院、妊娠・出産、介護される側となっても不安やストレスの元になる抵抗感が減って気持ちが楽になりますよね。

そのためにもエステ脱毛(脱毛サロンの美容脱毛)は脱毛できない脱毛なのでお勧めしません。

医療脱毛とエステ脱毛の違い・これでもあなたは脱毛サロンですか?
医療脱毛とエステ脱毛にはあまり違いはないと思っていませんか? もし医療脱毛は料金が高くて痛みが強いといったくらいで、どっちで脱毛しても同じくらい毛が無くなると思っている、、、としたら エステ脱毛を選んだ後で後悔するかもし...
医療脱毛おすすめクリニック